相談内容について

相談内容については、どのようなことが聞けるのでしょうか。相続相談サービスを提供している税理士の場合、基本的にはどのようなことでも相談できるようになっています。そもそも素人で相続について詳しい方というのは、そこまで多くありません。「この家の財産評価は数千万円で、そこに税金が発生し・・・」と考えられる人は、少数派です。

基本的に相続相談サービスは、どのような小さなことでも相談できます。知識がある税理士がしっかりと対応してくれるので、何でも聞いてみると良いでしょう。例えば、本当に初歩的な「相続ってどのような手続きをすれば良いのでしょうか」というような疑問も解決してくれます。

その他、例えば相続の話をしたがらない当人に、家族が税理士に仲介してもらって話を進めるということも可能です。第三者が入ることによって、冷静に話し合いができるようになるのも大きなポイントでしょう。そういう点については、より税理士のスキルが問われるものとなっています。ただ、近年は実力を身に付けた税理士も多くなっているので、その点も安心して相談できるでしょう。まずはどのようなことでも良いので、気になる点があれば解消していくのが良いです。